私は中毒者



実は私は重度の中毒です。

それも小さいころからの。

覚せい剤とか麻薬じゃありませんよ。

活字中毒なんです。

本代は下手をすると1か月1万円以上。

これでも、ハードカバーはできるだけ買わないようにしてるんですよ。

小さい頃病弱(どちらかというと寝たっきり子供)だった私は本が好きでした。

それに読むのが早い。

今もそれは続いています。

以前読んだ本。
画像


「本は10冊同時に読め!」



うれしかった!!

世の中に同じように考えている人がいて。

「本を読まない人はサルである!」

名言です!!!

「本嫌いの人と付き合う必要はない」

「使える金はすべて本に注ぐ」

などなど,これが言いたかったんだよ~という話ばかり。



私のリュックには常に2冊以上の本が入っていました。 今はウェストポーチなので1冊しか入らないですが・・・


私は本屋へ行かない日はほぼない。

私は本屋ははしごする。

ご飯を食べなくても本は読む。

どうです?

私以上に本好きの人います?

いろんな本によって助けられ、いま私があるのも本のおかげといっても過言はありません。

一方、世の中を見てみると・・・

電車の中で、マンガ週刊誌やスポーツ新聞を読んでいる人のなんと多いことでしょう。

テレビばかり見て活字を読まない人のなんと多いことでしょう。

なさけないです。

みなさん本を読みましょう。いろんな本を。

賞を取ったからだとか有名だからとかいう基準で選んだらだめですよ。

また、仕事に使えるからというノウハウ本もだめです。

本当に役にたつのは意外な本です。

活字中毒のコミュニティーでもつくろうかな?


中毒といえば・・・

学生時代に友人がシャブ中になりました。
朝から、昼、夜、夜中とシャブが欠かせない。

最初は量が少なくても我慢が出来たのに、量は多くなる。高額なものに手を出してからはもう大変。

お金が鳥のように逃げてゆく。

怖いです。



しゃぶしゃぶ中毒!特に松阪牛なんかに手を出したら・・・・・

え~~~~~~~(笑)

友人にアンパン中毒がいてね・・・

もういいか(笑)


次回は読んだ本から明言を紹介しましょう。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック