週刊ポスト歯科関連記事のでたらめ 3

第三弾として7月22/29日号が出ました。
画像

今回もでたらめな記事です。
今回は説得力を増すためか歯科保健点数を詳しく書いていますが実際の内容は
というと・・・

大抵の歯科医院の問診票にある
「保険診療の範囲での治療を希望しますか」
という文章
これを治療費を多く払う患者か否かを最初に選別する手段としている。

我々は経済的理由などで保険診療でしか治療できない人に自費の説明をして
いやな思いをしないようにという思いで記載しています。
しかも
自費でもいいと書いた人にも保険で充分と判断したら、たとえ患者さんが自費を希望しても保険を薦めます。


次に
また根管治療がいいと書いています。
根管治療もしないで抜く歯科医いたら連れてきてほしいです。

さらに
レジン充填にかかる時間は20~30分 銀歯の治療にかかる時間は数分としています。
数分でできる人がいればブラックジャックよりすごい。
同じ時間もしくはそれ以上にかかります。

歯周病治療にレーザーでバクテリア(?)除去がいいとしていますが・・・
費用は30万~35万

これはオゾンナノバブル療法で全く同じことができます
ニシオ歯科では2000円~4000円+オゾンナノバブル水2600円(残ったオゾンナノバブル水は持って帰って毎日のケアに使っていただきます)
http://nishiosika.at.webry.info/201507/article_7.html
細かい事を言い出したらいっぱいあります。
しかし、こうやって書いていることが情けなく、時間の無駄ですからこれ以上書きません。

週刊ポストの記事、全く何も知らない人物が数人から聞いた話をそれ以上に調べることなく、理解することもなく大げさに、悪意を持って書かれたものです。

しかも
すでに最先端とは言えなくなった、歯を残すための治療ですら何も書かれていません。

例えば、ニシオ歯科では
3Mix-MP法は神経や虫歯を残すため、無料でやっています。
http://nishiosika.at.webry.info/201506/article_3.html
自費で使うオゾンナノバブル水は日々の治療でもちろん無料で使っています。

しかし、
何より大切なのは予防と検診です。
正しい磨き方を覚えてもらい、予防していくことが一番大切なのです。
この予防が大切だということを書いてほしかったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック