肺炎には気を付けよう!!

昨年暮れ
ニシオ歯科がお願いしている技工士さん(入れ歯やクラウンなどを作ってくれる人)の顔色が極端に悪かったのです。

当人も最悪な状態だと言ってました。

そのままお正月休みになり、明けに技工士さんは顔を見せず、奥さんがみえました。

あまり具合が悪いので、近医へ行ったところ「うちではダメなくらい悪い状態」といわれ

大きな病院を受診(心臓の病気があったのでかかっていた病院)

診察室で意識がなくなったそうです。

気が付いたらICU。

気管切開。絶対安静。

ようやく一昨日退院して顔を出してくれました。



インフルエンザと肺炎を併発したらしいのです。

入院したときは死の一歩寸前だったそうです。

怖いですねえ。


高齢者の死亡原因の確か1位の肺炎。



肺炎は入れ歯に着いた菌が肺に入ることでも起こります。

入歯の殺菌が必要です。

そこで おすすめは以前紹介した 「イータック」Etakです。

https://nishiosika.at.webry.info/201712/article_3.html  2017年12月19日

これを使うと入歯が殺菌されます。

しかもそれが実験では4日位維持されるのです。

使わない手はありません。


入歯でない人も歯ブラシから感染の可能性があります。

歯ブラシにもイータック!!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック