テーマ:スポーツ

私がやってきたスポーツ ラフティング

2006年 53才に始めたスポーツです。 きっかけは地下鉄などに置いてあるフリーペーパーの小さな広告でした。 ラフティング。知ってますか? 川下りです 川下りで想像するのはこういう風なのんびりしたもの もしくはこの程度のもの 実は想像を絶するものだったのです。 さて 朝一番で新幹線に乗り上毛高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私がやってきたスポーツ パラグライダー3

休みのたびに白馬まで通い続けて、山から駆け下りること十数回。 いよいよ1500メートルからテイクオフ(飛びだす)ことになります。 準備が必要です。 自分の装備も用意しなければいけません。 なにせ自分の命を支えるものですから、レンタルではだめなのです。 パラシュート一式、高度計、レスキュー用パラシュート、無線機、ヘル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私がやってきたスポーツ(パラグライダー)2

さて前日にペンション(ほぼ小さな旅館)に着いた私たちですが・・・ 数人の雑魚寝状態。しかも男ばかり。 当然のように宴会でした。 朝早く起こされ、朝食もそこそこにパラグライダースクールが始まります。 パラシュートなどが入った大きなリュックを担いで山に登ります。 山は頂上まで登らず100メートルくらいの高さまでです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私がやってきたスポーツ (ウインドサーフィン)2

さて、そもそも抜け駆けするつもりで先に練習するのが ヨットではなくウインドサーフィンだったのかですが・・・ ディンギー(ヨット)をやろうと誘ってくれた後輩に聞いたんです。 「ヨットとウインドサーフィンとどっちがむつかしいと思う?」 「そりゃ、ウインドサーフィンでしょう。立ってるやるんですから」 単純です(笑) むつかしい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私がやってきたスポーツ (ウインドサーフィン)1

結婚披露宴での新郎の紹介 「・・・・・・ 彼はスポーツマンでして・・・・」 よくある紹介です。 が大抵、野球かサッカー、バスケットなどの球技をしていた人物です。 私のようにアーチェリー、ウインドサーフィン、パラグライダー、ラフティング、ラケットボールなどやってきた人物には「スポーツマン」という称号は与えられません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more