テーマ:新しい技術、製品

肺炎には気を付けよう!!

昨年暮れ ニシオ歯科がお願いしている技工士さん(入れ歯やクラウンなどを作ってくれる人)の顔色が極端に悪かったのです。 当人も最悪な状態だと言ってました。 そのままお正月休みになり、明けに技工士さんは顔を見せず、奥さんがみえました。 あまり具合が悪いので、近医へ行ったところ「うちではダメなくらい悪い状態」といわれ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミラクルデンチャー

ミラクルデンチャー 歯科医師の中でこの名前を聞いた人はほとんどいないでしょう。 現に私は一昨年まで全く知りませんでした。 一昨年、歯科業界の業者が集まる「デンタルショー」で、ある会社のブースの片隅で偶然見つけたのがそうだったんです。 気にはなっていたのですが、誰に聞いても知らない。 仕方がないので講習会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Etak とんでもない製品 歯科用品

誤嚥性肺炎ってわかりますか? 食べ物やつばを飲み込むときに間違えて気管の中に入り、そこに付いた菌が原因でかかる肺炎です。 現在高齢者の死因の一位になっている病気です。 その原因とされているのが入歯や歯ブラシに付いた菌ではないかと言われています。 入歯は洗浄液につけて殺菌している人が多いようですが、それは完全な…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Etak とんでもない製品が出た

先日講習会に行ってきました。 それは 「Etak」イータックというものの講習会でした。 簡単にいえば消毒液。ところが、これは従来の消毒の概念を変えるものです。 細菌は ほおっておくとどんどん増殖していきます。しかもある時からバイオフィルムという膜を作って攻撃に備えるのです。 そうなると上からいくら消毒液を掛けても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リグロス ちょっとかっこいい

先週お話しした、歯槽膿漏になってなくなった骨ができるという「リグロス」 TV朝日のグッドモーニングで紹介されています。 さて、 いくつかの資料見ました。 この資料、むつかしい(笑) 眠くなってきます。 上は今までの「エムドゲイン」よりは効果があるようです。 実際に使った写真見ないと何とも言えません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歯槽膿漏の救世主となるか?世界初「リグロス」

先月、毎日新聞にある記事が載りました。 昨年11月に科研製薬がリグロス®を発売したというものです。 私、実はこのリグロス(以下®は省略)については10年前に科研製薬の研究者に話を聞いているのです。 その頃はまだ製品どころか、研究段階。 濃度を何%にすると効果が高くなるかを研究している段階でした。 濃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3DS

口内フローラについて2回にわたってお話ししました。 口内フローラを調えるのに有効なのは3DSといわれています。 これはマウスピースにちょっとしたくぼみをつけて、薬剤が流れにくくしたものを使います。 このマウスピースに消毒の薬液を流し、それを装着します。 約5分おくと薬剤の作用で歯周病菌を減らすというものです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

口内フローラ

一昨日のTV朝日グッドモーニング見ましたか? <明快!まとめるパネル>というコーナーで「口内フローラ」を紹介されました。 このコーナーのもとになったのは 週刊現代3月12日号 「口内フローラ」でピンピン生きるという記事でした。 グッドモーニングでは ************************ 口…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

だんだんあなたはねむ~くなる

前回、催眠の話をしました。 今日は私が、無麻酔で現役歯科衛生士の親知らずを抜いた時の話をしましょう。 医科歯科の口腔外科の外来。 さすがに私もそれまではできると思わなかったのです。 だから麻酔の注射をいつでもできるように用意して 催眠に誘導しました。 暗示は「麻酔がかかって痛みを感じない」というもの …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

催眠で歯科治療

かなり前ですが、こういう番組が放送されました。 仰天ニュース「催眠術スペシャル」 内容はこうです 3つの話がありました 一つ目は 2008年イギリスの歯科医が友人の催眠療法士と一緒に画期的な治療法を研究する。 それは催眠下で無麻酔で歯科治療するというもの。 そして長年虫歯で悩んでいた患者の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最先端の水

前回はオゾンナノバブル水の話をしました。 ついでと言えばついでなのでナノバブル水の話をします。 一昨年「マイクロ・ナノバブル学会」に参加しました。 今、日本で「オゾン医療研究会」と肩を並べる学会です。 ここでは医療だけでなく工学、農学、などあらゆる分野のマイクロバブル水、ナノバブル水の研究発表がなされています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オゾンナノバブル水とは

水中に気体を入れると泡になってすぐにポコンと水面に上がってはじけますよね。 その気泡をナノサイズ(1/10000ミリ)にすることで水の中に長い時間とどまり続けるのです。 この気泡を含んだ水がナノバブル水です。 このナノバブル水には、その気体によって酸素ナノバブル水、二酸化炭素ナノバブル水 などがあります。 オゾンで作…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

3Mix-MP法

ニシオ歯科で積極的に使っている3Mix-MP法についてお話ししましょう 「スリーミックス エムピーほう」 これは仙台の開業医の宅重(たくしげ)先生が最終的に完成させた方法です。 例えばここに虫歯の穴がみえます。 もちろん黒く(茶色く)なった部分は虫歯です。 その下にも虫歯は広がっています。 さらに歯の奥まで虫歯の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more