テーマ:口腔外科ならではの治療

いびき 睡眠時無呼吸症候群

今までいろんなことをお話ししてきましたが、いびき、睡眠時無呼吸症候群についてはお話ししていないので今回はその話です。 未だに運転手の事故で話になる「睡眠時無呼吸性症候群」 これこそいびきの一番の害でしょう。 これは寝ている間に呼吸が一時的に止まってしまうことです。 このため睡眠が十分にとれなくなるのがこの病気です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舌痛症、おそらく全国の歯科医師でこの病気を治せるのは私と数十人いるかいないか③

私が常勤で務めた歯科医院の話です。 普段は私一人が診療にあたり、1週間に1度院長がくるという病院でした。 ある時、院長が「娘が今度週に1日お世話になるからよろしく」とお願いされました。 娘さんは歯科医師です。が、まだ経験が浅かったのです。 週に1日くる娘さん(以後女医さん)はさすが歯科医師の娘、肝が据わっており、経験…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舌痛症、おそらく全国の歯科医師でこの病気を治せるのは私と数十人いるかいないか②

前回の続きです。 つらい体験の話です。 東京医科歯科時代のことです。 口腔外科の後輩が悩んでいました。 彼が担当した患者さんですが、歯が痛いと訴えていました。 しかしその歯はもちろん虫歯もなく、顎骨にもまったく異常はありません。 その後輩は上の先生と相談して神経を抜きました。 でも痛い。 そこで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舌痛症、おそらく全国の歯科医師でこの病気を治せるのは私と数十人いるかいないか①

First, Do No Harmの表題がついた10月1日のブログの最後にこういうことを書きました。 「 私はこの話に関連する過去につらい経験があります」 今日はその話をしましょう。 東京医科歯科の口腔外科には多くの人が診察に来られます。 歯を抜くことや口内炎などの病気に始まって、奇形や癌、その他あらゆる病気が口…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

口腔外科って?

私が東京医科歯科大学で5年半勤務した「口腔外科」とはなんでしょう? 「こうくうげか」と読みます。「こうくうげか」というと「航空の外科?」だと勘違いされます。もちろん航空外科なるものは存在しません。 また、口腔外科と漢字で書くと「こうちつげか?」といわれることもあります。 「腔」と「膣」似てなくもないですが・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more